社長挨拶

ごあいさつ

代表取締役社長 小出 富城

 当社は明治22年(1889 年)の創業以来百二十有余年、お客様と共に歩む「身近な証券会社」として月日を重ねてまいりました。当社の目指していることはいつも同じです。それは「お客様に満足していただくこと」「お客様に日の出証券と付き合ってよかったと思っていただくこと」です。そのために当社社員一人一人はこれからも努力と工夫を積み重ねて参ります。

証券界では、IT技術とグローバル化が著しく進歩を続ける中、様々な制度・ルールの変更のみならず証券取引所さえもその形態を変えるなど、投資家の皆様を取り巻く環境は大きな変貌を遂げています。このように環境が大きく変化する中においても、当社はお客様が安心して証券投資を行っていただけるよう、また安定して資産を増やしていただけるよう全面的なサポートを行なっております。今後も、金融・証券の専門家として、市場環境の的確な分析に注力するとともに、お客様それぞれのニーズに最適な商品やサービスのご提案・ご提供に努めてまいります。
日の出証券は、これからもお客様と共に歩んでいく証券会社であり続けます。