家族支援サービス

家族支援サービス 家族支援サービスは、日の出証券に口座をお持ちのお客様(口座名義人といいます)が、お客様の口座を管理する方(口座管理人といいます)を指定して発注や書類代筆等の権限を付与し、共同で資産管理を行うことができるサービスです。ご相談、お申込み等は日の出証券の各店舗へお問合せ下さい。

お問い合わせ先一覧へ

 

こんな方にご利用いただいています

  • 高齢になり、子供へ資産管理を任せたい。 →ご希望により口座管理人へ発注権限、代筆権限を付与することができます。
  • 自分に万が一の事がおこった時に備えたい。 →口座名義人が判断能力を喪失した場合、後見制度適用までの間、口座管理人は口座名義人の医療費、施設利用費等のために当社にお持ちのご資産の売却、出金等を行うことができます。
  • 両親がどのように資産運用しているのか把握しておきたい。 →ご希望に応じ、口座管理人へお取引内容、残高などの書類を郵送いたします。

家族支援サービスの利用料

利用料は無料です。※ ※本サービスを利用しての金融商品の売買等に関しましては手数料等が発生する事があります。詳細につきましては契約締結前交付書面等をご確認下さい。 <口座管理人のご指定について> 原則として配偶者、子、孫、兄弟姉妹、甥姪のうちのお一人となります。また、尊属のご親族は指定できません。 <口座管理人の権限について>

  • 口座名義人の取引や残高等の状況をご確認いただけます。
  • 発注権限を付与されている場合、取引に関する発注を行うことができます。
  • 代筆権限を付与されている場合、書類記載等の事務代理を行うことができます。
  • 口座名義人が判断能力を喪失した場合、後見制度適用までの間、資産保全取引を行うことができます。

その他詳細につきましてはサービス取扱規程をご確認ください。 《PDF》サービス取扱規程 ご相談、お申込み等は日の出証券の各店舗へお問合せ下さい。 お問い合わせ先一覧へ

家族のほほえみ

1グラフィックス1

「家族のほほえみ」最終号 平成29年度 税制改正のポイント

「家族のほほえみ」3月号  年金の受給資格が『10年』に短縮されます!

「家族のほほえみ」1月号 タワーマンションによる相続税対策と最近の動向